運動後のマッサージのケアがなによりも大切

ひざはときどき痛みます。これは昔からのことです。

この痛みのきっかけは、子供のころにちょっとひざをひねってしまったことがあり、そのときはお医者さんに行くこともなく、親にも言わずにいました。

そうしていたら痛みがおさまったので、これでもう大丈夫だと思っていたのですが、それから忘れたころに痛みだすのです。

ちょっと立ち上がろうとしたときにひざがピキっとなるなど、いつ痛くなるかわかりません。ハードな運動をしているわけでもないのにひざの痛みがよみがえってくるのは不思議です。大きな怪我をしたわけでもないのに数十年たった今でも、痛むときがあります。

ひざが痛むときは、痛む箇所をよくもむのですがこれがいい対処法なのかわかりません。もむと痛みが少しやわらぐので、これでどうにかやり過ごしています。

しかし少し不安です。これから年齢を重ねていくと、この痛みがどんどん強くなるのでは・・ということを想像すると気分が重くなります。痛みをすっきり消す方法はないようですし、いいトレーニングがあったら知りたいです。

入浴中にマッサージをするとさらに効果的

40代になってから膝に違和感を感じていました。フィットネスクラブ通いが長くなり徐々に膝の負担が増している感じです。エアロビクスやダンスのクラスに参加し続けているので跳んだり跳ねたりかなり膝の負担は大きいはずです。

それが分かっていてもダンスやエアロビクスがやめられなくて・・・。ノリが良い音楽の中で身体を動かしているとイヤなことを忘れることができます。それに空調が効いていてみんな楽しく身体を動かしているからそのエネルギーで膝関節の違和感を忘れるのです。

運動が終わってひとりになると膝関節に違和感を感じます。ジンジンするときもあればシクシク痛むことも・・・。歩くときに片方の膝だけうまく曲げられないときもありました。

そういうときはゆっくりお風呂に入ります。フィットネスクラブ内に浴室があるのでそこで膝をマッサージしながら良く温めます。膝の痛みは冷やした方が良いという話がありますが私の場合は温めるとラクになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ